日本財団「海と日本PROJECT」の推進パートナーに参加

株式会社Giving Firstは、日本財団、総合海洋政策本部、国土交通省が推進する「海と日本PROJECT」に賛同し、推進パートナーとして本団体の活動を推進しています。

目次

「海と日本PROJECT」とは

「海と日本PROJECT」とは子どもたちを中心に海への関心や好奇心を喚起し、海の問題解決に向けたアクションの輪を広げることを目的に設立されたプロジェクト。

日本財団、総合海洋政策本部、国土交通省の旗振りのもと、オールジャパンで推進しています。

取り組みアクション

「海と日本PROJECT」では具体的な取り組みとして5つのアクションを推進しています。

  • 海を学ぼう!
  • 海をきれいにしよう!
  • 海を味わおう!
  • 海を体験しよう!
  • 海を表現しよう!

「海と日本PROJECT」の背景

水産資源の枯渇、異常気象による夏の猛暑や台風の大型化による大規模災害など、海に関連する問題の多くは私たち人間の生活によって引き起こされています。

解決のためには一人ひとりの協力が不可欠ですが、海に親しみを感じない、興味がない人が増えると、問題解決について考える人が少なくなると問題がそのままになりがちです。

日本財団が、現在の日本人の海への意識や行動の実態を明らかにすることを目的に行った「海と日本」に関する意識調査では、10代の4割(2.5人に1人)は、海への親しみを あまり感じていないと回答しており、若年層の海に対する関心が薄くなってきていることが問題となっています。

株式会社Giving Firstとしての取り組み

株式会社Giving First代表の橘田による海釣り
株式会社Giving First代表の橘田による海釣り

株式会社Giving Firstは「海と日本PROJECT」に賛同し、企業として従業員を通じて海への関心や好奇心を喚起し、海の問題解決に向けたアクションの輪を広げていきます。

従業員のヒューマンスキル向上を図り、社会を支えるにふさわしい人材の育成に努めるとともに、「海と日本PROJECT」のイベントに積極的に参加するなど社会全体の環境負荷低減に貢献していく所存です。

活動団体:日本財団、総合海洋政策本部、国土交通省
運動名:海と日本PROJECT
URL:https://uminohi.jp/

無料で最新のAI・IT・マーケ情報をGET!

以下のフォームにご登録いただけると、ビジネスや日頃の生活をもっと便利に効率化する最新のAI・IT・マーケティング情報を無料でお受け取りいただけます。

不要であればかんたんに登録解除できますので、まずはお気軽にお試しください。



Shareいただけると喜びます!

この記事を書いた人

橘田 拓也のアバター 橘田 拓也 株式会社Giving First 代表取締役

2002年(当時10歳)からホームページ制作を独学でスタートし、Web業界に。大学生時代は就活ブログを運営し、フジテレビ系のドラマに出演した経験。
その後、金融機関にてシステム開発・運用・企画のプロジェクトマネージャーを7年間勤め、独立。
現役ブロガー・アフィリエイターの犬好きパソコンオタク。

橘田の詳しいプロフィールはこちら

目次